So-net無料ブログ作成
検索選択

英検準1級受験の記録(1次対策編②英作文) [英検]

大問4(英作文問題)は言わずと知れた、
「海外の友人からのe-mailで3つの質問をされ、
その答えについて100文字以内で返事を書く」というパターン。

日常生活で英語を使う事なく過ごしている、あんじーは普段英語で文章を考えて
書くなんて事とは全く無縁の生活。
実に、2010年2月にTOEIC SWテストを受験して以来5年ぶりのライティング・・・。

1月に入り「そろそろ何か書いてみなきゃ」と思いつつも、過去問を見て挫折。
なぜなら、問われている内容が「インターネットから違法に映画ダウンロードする
ような人を厳しく罰するべきか?」とか、「ベジタリアンになるのは良いことだと思うか?」
とか、普段あまり深く考えていないような事で、日本語でも答えに困る感じ。

ただ、模範解答を見てもそれほど難しい構文は使わなくて書いてあるし、
質問された事について自分がどう思うかを書いて、それに対しての裏付けを
加えればいいみたい。
文章自体は、中学校レベルの構文で自分が確実に使える単語で書けば十分。

あと、ある筋から、関係代名詞や仮定法を入れると加点の対象でスペルミスは1つ
マイナス1点との情報を聞きました。(←真相は不明ですが・・・)

正直なところ、何が1番難しいかと言うと、実際に英文を書く事よりも
「自分の意見に対する明確な理由づけ」がきちんと出来るかということ。
しかも、それを試験という限られた時間の中で理由を即座に考えて、いかに
説得力ある内容に仕上げられるかどうかが難しいところ・・・。
普段から「ひらめき(想像力)」のない、あんじー。
実際に過去問で2回分考えてみたけど、全然浮かびません。??(。´・ω・)??
ただ模範解答を見ては、「ほほう・・こんな風に答えるんだぁ~」と感心するばかり。


そこで取った対策が、『模範解答まるっと丸写し作戦』
ノートの左ページに問題をコピーして貼り、右ページに模範解答をそっくりそのまま丸写し。

           英作文ノート.png
                     (↑こんな感じです)( *´艸`)


持っている過去問1冊6回と英検HPからDLできる3回、それから
ココから使わせてもらって、
(↑某英語学校さんのHPに掲載されている英検過去問です。模範解答もありますが、
 英検協会の解答より使われている単語や言い回しが難しいです。満点狙い?)

全部で20回分程度書き写してみました。

書いているうちに、「こういう風に考えればいいんだ~」とか「こう書けばいいんだ」、
「よしっ!これは本番でも使える」と、だんだん掴めてきました。
結局自分で全部考えて書いてみたのは、試験直前2日間の2回だけ。
しかも、時間無制限で書いたので、正直本番でどうなるのかは全く未知の世界。
まあ、ぶっちゃけ「ぶっつけ本番」って感じです。

本番に向けて最低15分は、作文用に時間を残して他の筆記を終わらせることと
過去問集に作文7点で仮計算して採点をするように載っていたため、14点満点中の
7点の加算で、筆記合計点が70点を越えるように取り組みました。
ただ、どれくらい書ければどの位の点数がもらえるかは良く分からないので・・・。

試験が終わった後で、またある筋から聞きましたが、3つの質問に答える事ができていて
最後まで書き終えていたら最低10点はもらえるとの事でした。
(↑これも真相不明なので、あくまでご参考までに)

あんじーの結論は、最終的には「運」かなあ・・・ってこと。(*´ω`*)

ちなみに、2014年第3回(2015/1/25実施)は

① 今後も共働きの家庭は増えると思うか?
② 仕事が終わった後での同僚との付き合いについてどう思うか?
③ 武道(空手)を習おうと考えているが良いアイディアだと思うか?

の3つで比較的書きやすい内容でした。
質問内容が個人的に答え易かったら「LUCKY」ってことで。。。(;´∀`) 

こんな「行き当たりばったり」な英検受験記録は、次回に続きます。


タグ:TOEIC 英検 準1級
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。